【四本備中鍬】刃先を動かしにくい粘質土壌にも刺し込める四本刃の土起こし鍬

刃先を動かしにくい硬く粘りのある土壌でもスムーズに刺し込める四本刃の土起こし鍬です。
土起こし作業がはかどる四本刃の備中鍬。備中鍬は、土の塊を砕いたりかき混ぜたりするために、刃先が枝状に分かれている鍬です。収穫後や春先の耕地を起こすのに適しています。三本は作業箇所が狙いやすく、四本は土を混ぜやすいなどの利点があります。また、刃先が細く狭まっているものは固い土質向きで、広がっているものは柔らかい土質に向いています。

【四本備中鍬】刃先を動かしにくい粘質土壌にも刺し込める四本刃の土起こし鍬

価格:

8,500円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についてはコチラをご確認ください

匠のポイント
● 枝刃の一本ずつを職人が微調整した重厚な全鋼製の刃
● 土を大きく動かせる幅広の刃先
● ハードな使用に耐える打ち込み式(金具止め補強)

商品仕様

道具の種類 備中鍬
主な用途 土起こしや耕作地の整地
刃のサイズ(刃長×刃幅) 245×190mm
刃の材質 全鋼
柄の長さ・接合部 90cm・打ち込み式(金具止め補強)
柄の材質 天然木、白木柄(無垢柄)
重量 2.55kg
ブランド名 【千成】土方四本鍬
メーカー品番 AD-233
製造メーカー 株式会社 相田合同工場 (新潟県三条市)
JANコード 4996569100229
【四本備中鍬】の寸法イメージ

軍手と比較してサイズをイメージして下さい

【四本備中鍬】の全形イメージ

商品の全形です

2013年度「製品安全対策優良企業」
良質の製品を永く安全に使ってほしいから
本製品の製造メーカー株式会社相田合同工場は、経済産業省より安全な製品の製造に関する取り組みが認められ、2010年度に続き「2013年度 製品安全対策優良企業表彰」を受賞しました。さらにその後、2015年度 製品安全対策ゴールド企業に認定されました。

ページトップへ